昨日、和歌山は本町ラグタイムにてウクレレナイトに出演してきました。パイン黒田さんのバンド『BORDER→744』のメンバーとして。
ウクレレナイトとか言いながら、僕はエレキとアコギとパーカッションの演奏。
見に来てくださったみなさんありがとうございました。
共演のみなさまもおつかれさまでした。

いいイベントでした。ほんまに。

神戸・尼崎からお越しの月の隠れ家さん、遠いところおつかれさま。深田さん、ソロとはまた違った軽やかな感じが良かった。
オープニングの水田氏もトグチくんもチャトルも金城さんも、ちょっと取り急ぎな感じでちゃんと感想書けんけど、みんな良かった。いい流れのイベントだったと思う。



バンド、ボーダー744はカバーとオリジナル半々くらいやるバンドで、とにかくハッピーな集団だ。
楽しい。楽しむからには思いっきりいろんなことを詰めてやる。それもまた必須。中途半端じゃない。
頭脳警察やらニルヴァーナ、たま、などなど、いろいろやりました。オリジナルも増やしていきたいなぁ。
ソロのときとは違う発見があるし、やりがいもある。続けていきたいです。

ソロも曲をもっと増やしていきたい。今は過渡期。ひとつ殻をやぶらんといかん。
スポンサーサイト
2010.05.23 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://sbmrt.blog69.fc2.com/tb.php/173-0e6dd593